ギャラリー

りう゛ぁいさん

一緒にお風呂

  ※18歳以下の観覧を禁止します。
りう゛ぁいさん

【???】
「……おい、俺が拾ってやった命だろ。
勝手にドブに捨てていいなんて、誰が言ったんだ?
最後まで生き延びたいんなら、お前は大人しく隠れていろ――」

俺の目の前に、銀色の尻尾の狼が立ちふさがった。

【エレン】
「な……なんで、リヴァイさんが……ここにいるんだよ」

まるで夢か幻でも見ている気がして、愕然とする俺を背に、
リヴァイさんが刃を構える。

ABOUT

お風呂エッチ

【エレン】
「あ、あぁ、や、ちょ……
リヴァイさん、そんなに動かない……で……下さいっ。
あ……当たって、ますから……!」

【リヴァイ】
「……っ、当たってるんじゃなく、当ててるんだ!」

【エレン】
「ふぅ、ぇ……っ。あぁ……なおさら、酷ぃ……っ」

【リヴァイ】
「クゥッ、酷いのはどっちだ……っ」

泣きそうな俺の声に苛立ったかのように、
肉棒をアヌスの表面に強く擦りつける。
ジャケット レーベル 裏ジャケット